おすすめ通信制大学

日本大学通信教育の評判・難易度・卒業率・学費・偏差値は?

日本大学は知名度のある通信制大学の中でも卒業しやすい通信制大学です。学部の種類が多く取得できる教員免許の種類も多いので社会人に人気。

スクーリングは一切なしで卒業することもできますし、全国で開催されているので仕事と両立しやすい日程になっています。

『日本大学』
法学部 法律学科・政治経済学科
文理学部 文学専攻(国文学・英文学)・哲学専攻・史学専攻
経済学部 経済学科
商学部 商業学科

まる 笑顔普通不満
満足普通不満

入試方法書類まる 笑顔
レポート手書きで郵送普通
科目試験全国普通
スクーリング全国まる 笑顔
学生交流ありまる 笑顔
編入制度ありまる 笑顔
学習サポートありまる 笑顔
就職サポートありまる 笑顔
卒業研究選択(文理学部のみ必修)普通
卒業率非公開不満
入試方法レポート科目終了試験スクーリング学生交流
書類手書きで郵送全国全国あり
まる 笑顔普通普通まる 笑顔まる 笑顔
編入制度学習サポート就職サポート卒業論文卒業率
ありありあり選択(文理学部のみ必修)非公開
まる 笑顔まる 笑顔まる 笑顔普通不満

日本大学・資料請求する

日本大学通信はこんな方におすすめ

日本大学の説明をする担当者
  • 教員免許状・司書資格・学芸員資格を取得したい方
  • スクーリングなしで卒業したい方
  • 地方在住者の方
  • 知名度のある大学で学びたい方
  • 学費が安い大学をお探しの方

日本大学通信教育のおすすめポイント

メリット

中学校教諭・高校教諭免許状が取れる

メリット

【中学校教諭免許状 1種・2種】
国語科・英語科・社会科

【高校教諭免許状 1種】
国語科・英語科・地理歴史科・公民科・商業科

初めて教員免許状を目指す方、すでに教員免許を持っていて他の教科の免許状を目指す方どちらにも対応しています。また、教員採用試験の対策を実施しています。

⇒教員免許を取得できる通信制大学一覧

スクーリングなしで卒業できる

メリット

スクーリングなしで卒業できます。教員免許もスクーリングなしでOK。

*1学年入学の方、文理学部の方は、スクーリングのため通学が必要です。

*初めて教員免許状を取得する方は、スクーリングはありませんが大学行事に参加のため通学する必要があります(土日2日間×3回)。中学校免許希望者はさらに日曜日1日追加で通学しなければなりません。

⇒スクーリングなし通信制大学一覧

地方在住者も安心サポート

メリット

科目修得試験は日本全国約50会場で行われます。(年4回)

地方スクーリング(令和3年度は名古屋、大阪、札幌、福岡、仙台、大垣)も全国で開催されています。

さらに全国に学習センターが設置されているので、地方在住でもサポートを受けやすいです。

⇒大学キャンパス所在地から通信制大学を選ぼう

安心の有名大学

メリット

誰も知らない大学より、みんなが知っている大学で学びたいよね。

日本大学は関東圏私立大学としてMARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政)に次ぐ維持を占めている有名校です。

通信課程なら入学の際に学力試験はないので落ちることはありません。高卒以上の方であれば誰でも入学できます。

⇒有名大学の通信教育課程は入学は簡単だけど卒業できない!噂の真相

学費が安い

メリット

日本大学通信教育部の授業料は、年間10万円。4年間トータル学費:約64万円~という計算になります。学費として100万円を準備していた方なら、かなりお釣りがきますね。

*授業料のほかに、テキスト代・スクーリング代・メディア授業代などの費用がかかります。

⇒本当に学費安い通信制大学のみつけ方

日本大学通信教育の残念なポイント

デメリット、卒業できない、落ちる

レポートは手書きのみ

デメリット,やばい

ネットでレポート提出できる大学が増えつつある中、日本大学はレポートは手書きで郵送です。この背景には、手書きのレポートだからこそ学習効果が上がるという大学側の理念があります。

レポートや勉強全体の難易度・偏差値は、日大の通学と同じレベルだと思ってください。ざっくり言うと「難しすぎず簡単すぎすこともない」レベルです。

⇒通信制大学のデメリットまとめ

卒業論文が必須の場合が…

デメリット,やばい

4つの学部のうち、文理学部は卒業論文が必修科目です。

卒業論文は必修科目ではないほうが卒業しやすくなります。とはいえ大学で学んだことの集大成として卒業論文を仕上げることには大きな意味がありますので、できればがんばって書きましょう。

⇒卒業しやすい通信制大学一覧

⇒日本大学・資料請求する

目指せる資格・教員免許

目指せる資格と教員免許

資格

⇒通信制大学で取得できる資格一覧

教員免許

⇒教員免許を取得できる通信制大学一覧

学費

学費・授業料・奨学金

【初年度納入金】
正科生1年生・編入学1年目14万8千500円
*2年目以降10万8千500円。
*スクーリング、メディア授業の受講料などは別途必要。

【学費内訳】
選考料:1万円(入学時のみ)
入学金:3万円(入学時のみ)
授業料:10万円(年額)
補助教材費:5千円(年額)
交友会費:3千500円(年額)

*授業料100,000円には通信授業の授業料及び教材費(32単位を上限とする)含む。

日本大学通信教育学部 https://www.dld.nihon-u.ac.jp/admission/fee/

⇒通信制大学の学費一覧

スクーリングなしで卒業できる通信制大学★一括資料請求しよう!

【体験談】日本大学通信在学生の本音口コミ

日大通信は4年で卒業できる?

日本大学通信学部文理学部哲学専攻に入学した理由

元々希望していた大学に行けなくて、高卒のままではいけないと思い日大通信に願書を送りました。願書を送れば普通に入学ができました。論文を書く必要もありませんでした。

日大を選んだ理由は、文理学部があったことです。

私大の通信課程は法学や経済が中心のことが多く、文理学部に興味があったのでそれで選びました。

スクーリングなしで卒業できる

私はスクリーニングを受けたことがありません。入学前の大学の説明では、履修科目によってはスクリーニングなしでも単位取得可能とありました。

今のところ私が履修している科目はスクリーニングがありません。

単位の取得方法

基本的にレポートを提出して試験を受けて単位を修得します。勉強方法は基本的に自宅で、大学側の用意した教本と参考図書を図書館から探し、それを資料にしてレポートを書きます。

図書館に参考図書がなければレポートテーマに沿った本を探し出します。レポート提出期間があるので、それを過ぎてしまうと受け付けてもらえません。勉強時間はレポート提出期間に入れば、1日4時間ほどで、それ以外は2時間ほどです。

しかし、レポートよりも大変なのは単位修得試験です。過去問を解いたりといった対策をしないと単位が取れません。

満足している

難易度と偏差値

履修科目によって異なりますが、基本的にレポートを提出して試験を受ければ単位が取れるというところはありがたいです。なぜなら、学費を抑えることができるからです。

スクリーニングやメディア受講を受けなければならい大学だと、交通費や宿泊費、受講料がかかりますが、レポート提出と試験という基本的なことで単位を修得できるのは本当にありがたいです。

元々、日大は他の大学に比べて学費が安いので、それも魅力なので満足している所です。

仕事と両立は大変

入学当初からプライベートでいろいろあって、単位修得に取り掛かるのに時間がかかってしまいました。

在籍期間中に卒業ができないかもしれません。しかし、再入学が可能なので単位を持ち越すこともできます。

社会人が通信制大学で学ぶ場合、仕事が忙しくなったり、病気や事故で一時的に勉学をストップしなければならない時もあります。

そういう時が一番大変だと感じました。

こんな人におすすめ!

日本大学通信教育部 学費はいくら?

通信制大学は結構大変です。単位を取って、目指すべき職業に就きたいという人なら頑張れるとは思いますが、毎回レポートを提出しなければならないのと試験対策は結構しんどいです。

試験も基本的に論述式ですし、資格取得の勉強とは異なります。

教養を身に着けたいや、学位が欲しいといった目的か、勉強が楽しいと思うような人ではないと基本的に続かないと思います。

通信制大学で身についたこと

レポート作成で培った文章能力や資料の集める能力が上がり、仕事ではそれらが活かされているとは思っています。

基本的に通信制の大学は一人で勉強を進め、各自で勉強のスケジュールを管理しなければならないので、1つの単位を修得しただけでも達成感はありました。

⇒日本大学・資料請求する

【体験談】教員免許を日本大学通信教育で取得

口コミ・評判

日本大学3年生に編入した理由

私はすでに大学を卒業していることから、今回は英語科の教員免許を取得することを最大目標としました。

そして、いくつかの候補に絞った後、費用・通い安さなどを総合的に勘案し、日本大学に決定しました。

出願すればほぼ入学可能のようでしたので、受験対策は特に行っていません。

スクーリング(通学授業)

スクーリングは全国各地で開催されており、かつ頻度も多いため、比較的取得しやすかったです。

短期集中型(連続した3日間を終日など)、夜間開催型(毎週**曜日の夜など)など様々なタイプがあり、私の場合はあわせて年間4~5回は出席していました。

私は本校(東京)で開催されたものを中心に出席しましたが、中には全国各地を旅行を兼ねて(?)参加されている方もおり、人それぞれの楽しみ方があるようです。

私も一度、軽井沢のスクーリングに2泊3日で出席したことがありましたが、これは新幹線で参加しました。この時は、特に夜の部(!)が楽しかったことを覚えております。

学生の年齢は様々で、やはり20代前半のお若い方が多いのですが、高齢の方もいらっしゃり年齢幅は広かったです。

また、授業の進め方は先生によってスタイルは違いますが、総じて皆さんまじめに予復習をされているようで、普通の大学に比べて学習意欲が高い方が多いように感じました。

単位の取得方法とわたしの勉強方法

科目ごとの単位取得方法はいくつかありますが、主となるのはレポート作成と科目修得試験です。

レポート、試験いずれも合格して初めて単位が取得できます。

科目によっては、レポートや試験の合格のハードルがかなり高いものもあるため、そういった科目はスクーリングで代用するようにしました。

毎日継続的に勉強するような模範生ではありませんでしたが、科目修得試験のスケジュールから逆算し、レポート作成に取り組むなど、常にゴール(単位の取得等)の意識はしていました。

大学の規模が大きいところが良い

入学前の最大の目的であった英語教員免許が取得できた点に最も満足しています。

もともと大学の規模が大きいため、開催されている科目も多く、単位の修得に多様な選択肢があり、自分の裁量のもとでレポート、試験、スクーリングを自由自在に組み合わせることが出来ます。

また、学生の数も多く、様々なコミュニティがありました。

特に、全国各地に用意されている学習センターとよばれる場所では、過去レポートの閲覧、試験の過去問大衆の販売などがあり、重宝しました。

また、選択科目の枠組みの中ですが、自分の興味がある他コースのものも取得できるため、幅が広がります。

教育実習の日程調整には苦労

仕事をしながらでしたので、2週間(当時)の実習期間の捻出は当初は不可能と思えました。

最終的には、(会社をクビになっても良いくらいの覚悟で)2週間の有給休暇を強引に取得し、何とかクリアできましたが、今となっては良い思い出です。

実習期間中もかなりハードで、授業の予習、指導案の作成などとにかくやらなければならないことが多く、毎日があっという間でしたが、充実していました。

それゆえに、終了したときの感激はひとしおでした。

通信制大学はこんな人におすすめ!

自己管理がきっちりできる方であれば、仕事をしながらでも可能だと思いますし、日本大学通信は是非ともおすすめします。

首都圏近辺にお住まいの方であれば、スクーリングも選べますし、多少の(多額の?)出費に目をtつぶれば地方へのスクーリング出席という楽しみもできます。

私の場合、当初は教員免許の取得が出来れば良いと考えていましたが、調子に乗ってシェイクスピアの作品で卒論まで書き、結局は卒業証書を受領することができました。

最後に一点、私のような地方出身者にとっては、日本大学の付属高校で教育実習が出来たことは最大の利点だったように思います。

学ぶことの面白さを再発見できた。

教育実習後、更には教員免許の取得後、一時期は真剣に教員になろうかとも考えましたが、結局その夢は叶わずでした。

また、本校での体験が、転職などに直接役立ったわけではありませんでしたが、この時期の体験を通して学ぶことの楽しさに目覚め、それ以来、様々な資格の習得にチャレンジするようになりました。

皆さん、様々な経歴をお持ちの方がいらっしゃるとは思いますが、是非ともチャレンジしていただきたいと思います。必ず得るものはありますよ。

【体験談】教職コース

教職コースを選んだ理由

中学、高校の英語教員免許が欲しかったことと、好きな英米文学について理解を深めたかったので日本大学通信教育入学しました。 基本的に誰でも入れるので、特に受験勉強の必要はありません。しかし、文章を書く練習をしておかないとレポート作成に苦労します。

スクーリングなしで教員免許の取得が可能

私の場合、スクーリングに通学することは必須ではありませんでしたが、仕事に余裕ができたので、一度だけ地方スクーリングを受けたことがあります。

もちろん、スクーリングの費用は別途支払わなくてはなりません。3日間の授業を受けました。

当たり前ですが、普段は分からないけれど、一緒に頑張っている仲間たちがいるのだなと思いました。貴重な体験をさせてもらいました。

⇒編入できる通信制大学一覧

勉強の仕方・単位修得方法

事前に履修登録をして、授業料を振り込んだら学習がスタートします。

基本的には、科目ごとにテキストを読んで、課題レポートを提出します。そして定期的に行われる試験と両方をクリアして単位が認定されます。言い換えると、どちらか片方でもクリアできなければ単位は取れません。

科目によっては、webでの講義があったり、地方スクーリングがあったりして、それで代替される場合も有ります。あくまでも私の体感ですが、そちらの方が単位を取りやすかったですね。

教員免許が取れたことと、学びが深まったことに満足

地方に住んでいても、インターネットや郵便のやり取りで学習がすすめられることは、とても良いことだと思います。うまく利用すれば、田舎に住んでいても十分に勉強ができます。

また、学費が安くすむので、経済的にあまり余裕のない方にも学びのチャンスがあります。苦労したこともありましたが、良い経験をさせてもらいました。あのとき学んだことや経験したことは、現在でも大きな財産になっています。

レポート作成がつらかった

レポートの書き方がそもそもよくわからなかったし、やり直しになってしまうとなかなか精神的にこたえます。添削は結構厳しめで、何度もやり直しを命じられる科目がありました。

短い批評が書かれてはいますが、具体性に欠けることも多く、途方に暮れてしまうこともありました。多分10回ぐらい提出したレポートもあって大変でしたが、どうにかなるものですね。半ばヤケになっていましたが、今となっては良い思い出です。

文章を組み立てる練習はしっかりしておくべきです。基本的な国語の能力が低いと苦労すると思います

日本大学通信はこんな人におすすめ!

基本的には一人きりで、誰も助けてはくれません。レポート作成や黙々とテキストを読み込んだりと、孤独な戦いを強いられます。

人によって向き不向きがあると思いますので、誰に対しても手放しでオススメはできませんね。自分を律して、しっかりと目標を立てて主体的に学習できる人にはいいかもしれません。

うまく利用できれば、働きながらでも勉強はできるし、実際にそういう人は沢山います。勉強したいことがあるけれど、仕事をやめるわけにもいかない人にも可能性があると思います。

卒業後は中学校に勤務

英語の教員免許を取得したので中学校で働くことができました。就職の面だけでなく。勉強をすすめるうえで、人生の幅が拡がり、心が豊かになったような気がいたします。

入学には正直躊躇したこともありましたが、私の人生において、今では思いきって勉強して良かったなと思います。人生が学問によってより活性化して、物事の捉え方もより深いものになった気がします。

卒業生の口コミ

みんなの口コミ・評判

日本大学通信教育部の就職って?

結婚後(30代後半)に、日大通信学部で4年半在籍して、英語・国語の教師の免許を取りました。とにかく早く単位を取る為に、地方スクーリング可能な限り出席しました。家族の協力は大事です。夫が目的を理解してくれ協力してもらえ感謝しています。
*発言小町より

卒業して5年経ちますが、日大通信文理学部卒業、教員免許も取得しました。・一番安く単位を取るにはレポート+テストですが、なにぶん対面授業がないのでテストも難しく感じます。スクーリングは1回毎に授業料がかかりますが、一人で本を読んで勉強するより格段に楽です。テストへのヒントも得られるでしょう。併用方式ですと一見余計な手間がかかりますが、スクーリングの回数が少なくて済むので、おすすめです。
*発言小町より

私は30代前半、海外から日大の通信教育を受講しています。レポートさえ頑張って書いていけば、卒業は無理ではないと感じてます。(レポートの書き方も初めは四苦八苦しましたがコツをつかめば簡単になってきます)今年の夏、初めてスクーリングに参加しましたが、先生方の講義もとても興味深く、友達も出来て本当に有意義な時を過ごせました。
*発言小町より

3年次編入したのですが認定された単位数が少なかった。62単位一括認定してくれる大学があることを後から知った。しっかり事前調査してから入学すればよかった。
*知人からの口コミ

レポート(長文)は、合格しやすい科目とそうでない科目があります。そのあたりの情報収集のためにも友達を作ったほうがいいよね。
*知人からの口コミ

教員免許取得のための科目履修生がけっこう多い。
*知人からの口コミ

⇒日本大学・資料請求する

  • 日本大学 通信教育部
    法学部 法律学科・政治経済学科
    文理学部 文学専攻(国文学・英文学)・哲学専攻・史学専攻
    経済学部 経済学科
    商学部 商業学科
  • 所在地:東京都千代田区三崎町2-2-3【三崎町キャンパス】/東京都千代田区九段南4-8-28【市ヶ谷キャンパス】
  • アクセス:三崎町校舎:水道橋駅徒歩3分、神保町駅徒歩5分/市ヶ谷校舎:市ヶ谷駅徒歩2分

自宅学習で卒業できるオンライン大学★一括資料請求しよう!