おすすめ通信制大学

ビジネスブレークスルー大学(BBT大学)通信の卒業率・スクーリング・評判

*コロナ禍でスクーリングなしで卒業できる通信制大学が増えました。更新していますが最新情報は大学の資料をご確認くださいませ。

ビジネスブレークスルー大学(BBT大学)

一切通学不要の通信制大学、ビジネスブレークスルー大学について調べました。

(内容は最新情報を随時更新していますが、資料を取り寄せるなどしてご自身でご確認ください。)

ビジネス・ブレークスルー大学・資料請求

満足まあ満足普通不満

入試方法面接・エッセイ・書類
レポートネット
科目試験ネット
スクーリングなし(ネット)
学生交流あり
編入制度あり
学習サポートあり
就職サポートあり
卒業論文必修
卒業率非公開バツ
入試方法レポート科目終了試験スクーリング学生交流
面接・エッセイ・書類ネットネットなし(ネット)あり
編入制度学習サポート就職サポート卒業論文卒業率
ありありあり必修非公開

ビジネスブレークスルー大学はこんな方におすすめ

ビジネス・ブレイクスルー大学
  • 一切通学しないで卒業したい方。
  • しっかりした学習サポートをしてほしい方。
  • 一流の講師から学びたい方
  • ディスカッションしたい方
  • 一生学び続けたい方

ビジネスブレークスルー大学のおすすめポイント

一切通学不要

ビジネス・ブレークスルー大学の大きな特徴は、一切通学が不要なことです。講義はPC(またはスマートフォン)から受けることになります。ディスカッションや試験、レポート提出もすべてオンライン上で行います。

一方で、オンラインでは実名で日々活発なディスカッションがなされていますので、一方通行の孤独感は感じません。

また、課外イベントは主要都市で行いますので、学生同士の交流の機会は十分あります。

リアル授業も用意されている

オンラインで完結することが特徴のビジネス・ブレークスルー大学ですが、やる気がある人にはリアル授業を用意しています。

プロフェッショナルな学習アドバイザー

オンライン学習は「LA(ラーニングアドバイザー)」がサポートします。LAは、科目ごとに配置され、ディスカッションをフォローしたり質問に回答を行います。

学習の質を高める重要な役割を担いますので、LAの採用基準は厳しく、MBA(経営学修士)取得者を中心に採用しています。

また、単にMBAを取得しているのみならず、担当する科目について、理論と実務の両面に熟知しているプロフェッショナルなメンバーで構成されています

一流の講師陣

経営コンサルタントや企業経営者など、ビジネスの第一線でグローバルに活躍している先生が多い点が特徴です。

そのため、講義はアカデミックなだけでなく、ビジネスに直結した内容になっています

ディスカッションできる

動画による授業を閲覧後、オンラインキャンパス(AirCampus)内で、受講生と担当教員、担当ラーニングアドバイザーの3者でディスカッションを行います。

講義の内容については、自ら考えた事や感じたこと、調べたこと等を述べて、人の発言に対して返信を行うという形で参加できます。

ディスカッションは掲示板形式で、お互い都合のよい時間に書き込み、フィードバックを読みながら学びを深めることとなります。決まった時間にその場にいなくてもディスカッションに参加できるので、忙しい社会人でも参加しやすいですね。

やる気のある学生がいっぱい

BBT大学の在学生に共通している一番の特長は、「高いモチベーションを持っている」ということです。

入学時のアンケートで、「将来どういうことをやりたいか?」を聞いてみたところ、最も多かったのは、「新しい事業を創りたい」で48%。続いて、すでに個人事業主や社長として独立している学生を中心に「開始済みの事業を拡大したい」と答えた人が12%に上りました。

既存ビジネスの延長線上ではなく、新しいビジネスに携わりたいという集団とも言えるのです。 居住地域をベースにした懇親会や勉強会など、リアルな交流も魅力的ですね。

ビジネス・ブレークスルー大学・資料請求

卒業後も最新授業が見放題【無料】

 

ビジネス・ブレークスルー大学大学では、学習意思がある学生に限り、卒業したあとでも学費無料で最新授業が見放題になります。

日々進化する最新の知識を一生アップデートし続けたい学生には、非常に魅力的な特徴なのではないでしょうか。

ビジネスブレークスルー大学の残念なポイント

大学卒業資格を得たいだけの人には不向き

できるビジネスマン向けの大学なので、大卒資格を目的にしている人にはむきません。

『グローバリゼーション専攻』では、最低TOEIC850程度を目指すそうで、かなりの語学力を要求されます。

入学試験(面接)あり

書類提出で入学できる大学が多い中で、面接(オンライン)の入学試験があります。面接時間は30分程度で、個人面接になります。入学するには、面接対策をしなくてはならないので、手間なく入学したいという人には負担かもしれません。

面接では、次の2点について質問されます。

  1. 出願時に提出した自己PRや今後のキャリアプランについてのエッセイ内容に関する質問
  2. 自由な発想が求められる質問(考察時間1分)

エッセイテーマ、過去問には、以下のURLからアクセスできます。

https://bbt.ac/admission/past

学費が高い

通信制大学の学費は通学制に比べて安いことが多いですが、ビジネス・ブレークスルー大学の場合は国公立の通学制大学に通うよりも高くなる可能性があります。

入学金は約30万近く、半年の学費は427,500円で、4年間で卒業する場合の学費合計は約374万円。国立大学の学費が約243万、公立大学の学費が約255万と言われる中で、この学費は高額です。

その分、卒業後も意欲ある学生には生涯最新の授業を無料で見放題にするという大胆な取り組みをしています。奨学金制度や早期卒業制度も用意されています。

学ぶ内容や入試方式、学費を総合的に見ると、本気で学ぶ意欲がある学生向けの大学と言えるでしょう。

参考元:スタディサプリ

学費

ビジネス・ブレークスルー大学では、授業料とシステム利用料が半年ごとに発生するシステムになっています。

入学時に必要な学費

入学金315,000円
授業料(半年分)367,500円
システム利用料(半年分)60,000円
合計742,500円

入学から半年後に必要な学費

授業料(半年分) 367,500円
システム利用料(半年分)60,000円

卒業までに必要な学費モデル(本科生4年で卒業)

入学金315,000円+427,500円(半年分の学費)×8=3,735,000円

卒業までに必要な学費モデル(8年かけて卒業する場合)

入学金315,000円+427,500円(半年分の学費)×8+120,000円(5年目以降の半年分の学費)×8=4,695,000円

※公式ページ(https://bbt.ac/admission/fee.html)をもとに算出。

口コミ・評判

通学不要、授業料格安、奨学金もあります。私はこの大学院授業のコースを最近修了しましたが、自分でも恐ろしいくらい成長を実感しています。この大学を選ぶ生徒さんたちは志が極めて高く優秀だということ(私の院の経験から断言できますよ)なので普通の方にはお勧めしませんが。
*発言小町より

英語の授業は最初にレベル確認のテストがあるので、自分にあったレベルから始めることができます。
*YAHOO知恵袋より

SPOFというBBTオリジナルのビジネスコンテストみたいなものがあって、SPOFで大前学長から評価されれば、奨励金をもらえる!それきっかけで起業する人も多い。
*YAHOO知恵袋より

ビジネス・ブレークスルー大学・資料請求する

  • ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 グローバル経営学科/ITソリューション学科
  • 所在地:東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア1階・2階
  • アクセス:地下鉄「麹町」駅5番出口より 徒歩約1分
  • 電話番号:0120-970-021 (平日:9:30~17:30)

⇒自宅学習だけで大卒になれる通信制大学★一括資料請求★