選び方

託児所のある通信制大学

育児をしながら学んでいるママ・主婦には、スクーリング会場に、託児所など、子供を預かってくれる施設があったら、すごく助かりますよね。

そこで、スクーリング会場に託児所のある通信制大学をまとめました。

とはいえ、地方スクーリングの会場では託児所がない場合がほとんどです。地方在住のママ学生は大変かもしれません。

また、土日の週末スクーリングの際は、ほとんどの大学が託児サービスを実施していないので、ご家族に協力してもらうか、ご自身で保育施設もしくはベビーシッターを探すことになります。

スクーリングのたびに、子供をベビーシッターさんに預けるとたくさんのお金がかかります。

出費を抑えたい方は、スクーリングのない大学(インターネット)をおすすめします。

東京未来大学

東京未来大学では、スクーリング会場に、安全に配慮した遊具やおもちゃが充実した託児ルームを完備しています。

夏期スクーリング期間中に限り、託児サービスを実施しています。(東京都足立区のキャンパス・有料・定員制)

武蔵野大学

武蔵野大学では、スクーリングを受講している間、こどもを学内の附属幼稚園であずかってくれます。

保育士がみてくれるので、安心して子供をあずけて勉強に集中することができます。毎回とても好評です。(就業前の子供、有料)

京都橘大学

京都橘大学では、スクーリング時に託児サービスを実施します。(京都キャンパス・2歳以上・事前予約・有料)

佛教大学

佛教大学では、科目最終試験およびスクーリングを受験・受講する学生の幼児・児童を対象とした託児所を開設しています。

対象年齢は3歳から小学校6年生までです。終日利用の場合、お子様お1人につき、3.000円程度で利用できます。(大学キャンパスのみ)

中央大学

中央大学では、夏期スクーリングの際に託児室が用意されています。(事前申し込み)

東北福祉大学

東北福祉大学では、仙台市内の複数の保育園にて、一時預かりをしています。(有料・1歳から小学校低学年まで・保育園に直接予約)

口コミ・評判

私は独身の頃、通信制大学で勉強していました。学生のなかには主婦の方もたくさんいましたし、年齢も様々で下は10代から上は80代の方までいらっしゃいましたよ。ちなみに私が卒業した通信制大学は、スクーリングの間は校内に託児所が準備されてました。
*発言小町より

聖徳大学通信教育課程には託児サービスはありません。もし、松戸駅周辺に滞在するのでしたら、西口のKEAKIDS、東口ならポンキーキッズというところがあります。いずれもビルの2階とか3階にあります。
*YAHOO知恵袋より