選び方

大学中退、単位を活かす!通信制へ編入して最短で卒業する。

『大学辞めたい!』悩んでいる大学生いませんか。

  • 大学を卒業して大卒の学歴を取得したい…
  • できれば辞めたくないけれど通うのが辛い

そんな気持ちでモヤモヤしていませんか?

このページでは『大学(大学中退)を辞めたいけれど、大卒にもなりたい』そんな方へ、おすすめの通信制大学をご提案させていただきます。

もちろん、通信制大学を中退して改めて通信制大学に入学したい方も参考にしてください。

全日制大学に入学したものの辞めたくなってしまった。そんな時の理由は大きく3つ。

  • 勉強についていけない
  • 人間関係がキツイ
  • 経済的な問題があり授業料を支払えなくなった

私も短大に通っていた時、人間関係のトラブルから何度も辞めたくなりました。

どのような理由で大学を辞めるにしても、実際に大学を中退すると、心が傷つき大きな挫折感をもって生きることになります。万が一、新たに入学した通信制大学でも挫折してしまったら、とんでもなく自信をなくしてしまいますよね。

そこで、2度と挫折しない!通信制大学・短大はココだ!

⇒通信制大学に編入。2年次・3年次・4年次の単位認定まとめ。

⇒卒業しやすい通信制大学。卒業率ランキング

スクーリングなしで卒業できる通信制大学★一括資料請求しよう!

おすすめ通信制大学「サイバー大学」

大学中退、単位を活かして編入した社会人
大学サイバー大学
学部 学科IT総合学部
・テクノロジーコース
・ビジネスコース
・ITコミュニケーションコース
住所福岡県福岡市東区香椎照葉3-2-1(福岡キャンパス)
東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー7階
アクセス西鉄香椎駅・香椎駅よりタクシー約10分
学費【入学時のお支払い】
入学検定料 : 10,000円
入学金 : 100,000円
【学期毎のお支払い(1年に2回)】
授業料 : 21,000円 x 履修単位数
学籍管理料 : 12,000円
システム利用料 : 16,000円
*4年間目安:290万円
*奨学金・教育ローンあり
入学時期春期・秋期
選考方法書類のみ
偏差値
編入制度2年生編入(最大30単位認定)
3年生編入(最大62単位認定)
オンライン環境一切通学不要!完全オンライン
学習サポート掲示板・メール・電話
就職サポートソフトバンクへのインターシップ等
卒業率75%以上
資料請求資料請求はこちら

私のイチオシはサイバー大学です。おすすめ理由↓

  • 就職支援制度⇒ソフトバックに就職できるかも。
  • 丁寧サポート体制⇒勉強での挫折が少ない。
  • インターネット大学⇒通学ゼロで卒業できる。
  • 入学時に学力テストがない⇒誰でも入学できる。
  • 編入制度がある⇒最短2年で卒業できる。

就職支援制度

サイバー大学は大手企業のソフトバンクが運営元。ソフトバンク連携就職支援制度がありますので、大手企業で働く体験をすることができます。

丁寧なサポート

ティーチングアシスタント(TA)が、学生が勉強でつまずくことがないように学習サポートをします。一定数の学生に対し1人のTAなので他通信制大学より丁寧さが格段に上です。

インターネット大学

他の通信制大学では、年に数日授業を受けるために通学したり、テストを受けるためにも通学します。

その点サイバー大学はインターネット大学なので、通学ゼロ日で卒業できます。

人間関係の悩みから全日制大学を辞めた方は、人間関係の不安を常に抱えていますよね。一切通学なしで卒業できるのは、気持ち的に楽だと思いますよ。

ちなみに、卒業率は75.9%!!(2020年3月)通信制大学の中ではトップクラスの卒業率の高さを誇っています。

入学時に学力テストがない

大学中退、単位を活かす

サイバー大学では18才以上であれば誰でも入学できます。必要書類を提出するだけ。

編入制度があり

大学に2年以上在籍しているなど一定の条件を満たせば3年生に編入学できます。そうなると最短2年で卒業。学費も浮きます。

⇒通信制大学に編入。2年次・3年次・4年次の単位認定まとめ。

サイバー大学のデメリット

サイバー大学は卒業率が高くて、学習サポート・就職支援もしっかりしていて最高の大学なのですが、1点デメリットがあります。

学費が少々高い。

サイバー大学の学費は他通信制大学より高いけれど、全日制大学より安い。くらいの位置づけです。経済的な理由で全日制大学を辞めざるを得なかった方は、高いと感じる学費かもしれません。

奨学金(日本学生支援機構)やサイバー大学独自の『学業優秀者奨学金』もありますので、諦めないで。

⇒サイバー大学の口コミ評判・詳細

まずは短大卒を目指すのもあり

通信制大学はやめた方がいい?

通信制短大に編入

大学もしくは短大に入学して2年未満で辞めてしまった方は、まずは短大卒になりましょう。

大学に1年以上在籍していた場合は、通信制大学の2年生に編入学できます。

もし在籍期間が1年未満でも大学で取得した単位は認定されます。つまり1年生に入学するけれど、入学時点で何単位かは取得できていることになります。

結果、卒業までに取得しなければならない単位数が減り卒業できる道のりが楽になるのです。

おすすめ「自由が丘産能短期大学」

とにかく卒業率の高い通信制短大です。通信制大学は社会人が多いイメージですが通信制短期大学は10代・20代の無職の人が中心です。同世代の普段一緒に遊べるお友達を作ることもできます。

ちなみに私は産業能率大学を卒業しています。実際に自由が丘産能短大を卒業してから産業能率大学の3年生に編入学する学生がたくさんいました。

⇒自由が丘産能短期大学の口コミ・評判

不登校で人間関係が苦手な方におすすめ通信制大学

大学中退から編入

人間関係の挫折は長く尾を引きます。大学での人間関係にすっかり嫌気がさしてしまい人混みが苦手になってしまった方もいるかもしれませんね。

通信制大学は自宅学習が基本です。とはいえ、すべてを自宅でおこなえるわけではありません。通学する必要があるのはスクーリングと科目試験です。

スクーリングとは大学等に通学して授業を受けること。通学日数は大学により異なりますが年に数週間程度。科目試験は年に4回から10回程度。こちらも通信制大学により異なります。

私は通信制大学の卒業生ですが、地方在住なので地方会場まで通学しました。スクーリングも科目試験も学生が大勢、人がごった返しています。人混みが苦手な方はキツイと思います。私も正直大変でした。

そんな人混みが苦手な方に人気の通信制大学があります。スクーリングに通学する替わりにオンライン授業を受ける、科目試験もオンラインで受ける。通学しなくても卒業できるのです。

上記で紹介したサイバー大学を筆頭に、いくつかありますので参考にしてくださいませ。

⇒通学なしで卒業できる大学を徹底比較

スクーリングなしで卒業できる通信制大学★一括資料請求しよう!

私の体験談

ストレスで大学辞めたくなった女性

ここでサイト運営者である私の体験談を少しだけ。高校を卒業してすぐに全日制の短大に入学しました。女子学生ばかりの短大だったので、毎日人間関係に悩む日々。

思春期の女の子って1人でお弁当食べるの恥ずかしかったりしますよね。だから、ぼっち飯になるのが怖くてすごくムリして周囲に合わせていました。

ムリしすぎて毎日ストレスでいっぱい、きつかったぁ。

最初に大学を辞めたくなったのは、1年生の夏休み明け。どうしても短大に行きたくなくて行きたくなくて。軽く不登校になりつつも、最低限の単位だけは取ってどうにか卒業できました。

そして、社会人を経てS大学3年生に編入しました。通信制大学にはわずらわしい人間関係はありません。ムリに友達を作らなくてもいいのです。

スクーリングや科目試験に行くと、お友達グループらしい集団ができていましたが、大半の人は1人で参加しています。みなさん分別ある社会人の方々です。ぼっち飯したって誰も気にしていません。なので私もヘッチャラでした。

既に大学を不登校の方、もしくはまだ通学はしているけれど辞めたいと思っている学生の方、全日制大学(通学)から通信制大学への編入学も検討してはいかがでしょうか?

オンライン大学★まとめて資料請求しよう!

大学中退から放送大学へ。意外にも就職に役立ちました

大学中退後に単位を活かすことできる?

全日制大学中退から通信制大学へ

高校卒業後に入学した通学制大学を中退したまま就職したため、働きながら卒業を目指して通信制大学に入ることを決めました。

地方在住のため、全国にある学習センターでスクーリングや試験が受けられる放送大学を選択、全日制大学の単位をいかして3年生からのスタートしました。

放送大学のスクーリング

全国各地にある生涯学習センターなどで受講可能です。興味がある講座があれば旅行がてら遠方にも行けます。

学習方法

中退、その後

私は自宅でのテレビ放送の視聴と教科書での自主学習をしました。机に向かってするの勉強は、平日に早く帰宅できた日に1時間くらいしていました。

教科書が読み物としてもかなり面白い科目が多かったので、仕事の休憩や入浴しながら読書気分で読むことができました。

そのためか、特別に試験対策をすることな靴試験を受けましたが、大体の科目は良い点数で単位が習得できました。

自分なりの工夫としては、難しい科目はなるべくノートを作るようにしました。

質の高い授業の大満足

放送大学は生涯学習のための大学だと言う特色が強いため、社会人を経験したからこそ面白いと思える授業が多いです。

教授たちも、一流大学で教鞭をとっていた方が多いと言うこともあってか、学費に対して授業の質がかなり高いように感じました。

コースに関わらず授業の選択肢も多いので、全日制の大学生時代には決して関心を持たなかった分野も選択して楽しみながら学ぶことができます。

全日制の高い授業料を支払いながらも、真剣に勉強に打ち込めなかった学生時代よりも充実感はありました。

スクーリング(通学授業)は働きながらだとキツイ

大学辞めてよかった

土日の二日間みっちりスクーリングを受けないといけないため、スクーリングのシーズンは休みが潰れてしまい体力的に辛かったです。

また、土曜が出勤になってしまい、授業料だけ支払い通学できないことも何度かあり、完全週休二日制の人やある程度融通のきく仕事についた人でないと、社会人で学習を続けるのは大変だと感じました。

通信制の大学は、入学は簡単でも卒業は難しいというのを、スクーリングを経験したことでしみじみと実感しました。

放送大学はおすすめ!学習したいと言う意欲がある人なら、通学と比較するとかなり格安で、尚且つ引けを取らない質の良い授業を経験できるのでおススメしたいです。

しかし、放送大学はお年寄りの大学だと言うイメージが世間では定着していることもあり、就職や転職のために、卒業する大学のネームバリューを欲しいと言う人にはあまり勧められないです。

そう言う方なら、有名私立大学にも通信制のコースがいくつかあるので、そちらを選択した方が良いように思います。

転職の面接で興味をもってもらえた

大学中退すると就職が難しい?

中途の経験者採用として転職しました。

放送大学のことをアピールするつもりもなく、面接では前職の経歴中心にすすめたのですが、面接担当の方が履歴書を確認して、働きながら大学に通っていることに気づき、意欲的な性格だと捉えていただくことができました。

そのおかげで即決で採用していただき、同じ職種での給与アップができました。

通信制大学で学ぶことは休日にも試験やスクーリングをして、大変でしたが頑張って良かったと思いました。

⇒編入制度のある通信制大学一覧

自宅学習で卒業できるオンライン大学★一括資料請求しよう!